白石雪愛の体育ブルマ
甘酸っぱい女子高生には、なんてったって濃紺ブルマがいちばん!
白石雪愛ちゃんは家の中でも体育服ブルマを履いて掃除をしたり、笛の練習をしたり、ついにはムッチリとした濃紺のヒップを突き出したり。さらに彼女の背中には「性欲処理係」と雑に書かれた紙を貼られていた。彼女は兄が現れると嬉しそうな顔をして従順に振る舞う。肌と肌を密着させて快楽を求めてしまうのだった。そして男はスケベな手付きで妹の胸元やブルマを弄ったりフェラチオさせたりする。不登校だった兄は、甘酸っぱい学校ブルマを妹に着させて、自分の青春と己の性欲の捌け口として使っているのだった。そんな兄と妹の2人だけの生活。濃紺ブルマを履いたままの一見なにげない日常生活に密着しました。

青春街道まっしぐら!秘密めいた匂いがする濃紺ブルマこそエロスを感じる。

兄と妹の禁断の関係、さらに友人も巻き込んだ危険な情事が始まる…。

上着もブルマも脱がさないから女子校生を完全征服した気分になれる。

 


青春街道 妹18歳2 ブルマ少女ゆきめは兄の性欲処理道具

(ABV動画配信)

●女優名:白石雪愛
●身長:163cm B82 W59 H83
●メーカー:green label rise
●収録時間:57分
 

作品情報・レビュー

 

ある日、兄の友人らしき男が訪れる。この家の奇妙な事情を見ても驚かないところから、この兄妹の関係を知る人物らしい。彼は肉感的なボディがエロい白石雪愛ちゃんが大好きだった。男は新しい体操服ブルマを彼女にプレゼントするため用意してきた。それに着替えるよう命令するが、白石雪愛ちゃんは兄の言う事しか聞かない妹である。
ブルマ妹を好きにしたい友人と、友人の言いなりの兄と、兄の言葉に従順な妹。三人の複雑な利害関係が絡み合う。ほんのりと香る女子校生の髪の毛の匂い、チラチラと見える胸の谷間や太腿。友人は我慢できなくなって自分との関係を強要するのだった。ブルマ妹に肉体関係を求められる毎日が始まる。
ところが、白石雪愛は新たな性の快感が芽生えてしまう。口では嫌といいながらも、顔は何かを期待しているのがバレバレ。ブルマ越しにローターや手マン責めを受けて微かに声を漏らします。執拗な拘束玩具責めに身体は次第に男の調教愛撫を求めてしまうのだった。
 
本編動画はこちらから >>

タグ
  • トラックバック