青春街道 妹18歳 真島かおる
兄の性欲処理ペットとしてご奉仕するJKブルマっ娘
まるで生活感もなく少し汚れた部屋。学校から体操服のまま駆け足で帰ってきた真島かおるは、部屋中で寝そべっていた男に話しかける。少女がお兄ちゃんと呼ぶことからわかる通り、この二人は仲の良い兄妹である。学校ブルマのまま帰宅したことに疑問を感じるが余計な詮索は野暮というものだろう…。二人の兄妹は両親がおらず生活保護を受けながら生活をしている。兄はヒキコモリな生活を繰り返して外に働きに出ようとしないダメ男であった。しかし妹にとっては血の繋がる唯一の肉親であり、兄がいつか立ち直ることを信じて文句も言わず兄の好きなようにさせていた。しかし我がまま兄のダメさ加減はさらに増長し、自分の妹に性的行為を強要して欲望の捌け口にしていた。


小柄なブルマ少女の真島かおる。女優名はヒントがあるから分かり易い。

学販衣料ではない水色ブルマは、スケベな兄が個人的に購入したものだと思われる…。

男は渋い学ランです。これぞ古き良き時代を匂わせる青春の1ページ。

 


青春街道 妹18歳1 ブルマ少女かおるは兄の性欲処理道具

(ABV動画配信)

●女優名:真島かおる
●身長:152cm B80 W58 H79
●メーカー:green label rise
●収録時間:47分
 

作品情報・レビュー

 

とある日、兄の友人が遊びに来た。ヒキコモリのくせに友達がいるのか謎だが、ネットで知り合った可能性もあり深い詮索は野暮であろう…。その友人は家の中で体操服ブルマで首輪をつけられた妹・真島かおるの姿を見て驚きの声を上げた。かなり異様な光景だが、この兄妹にとってはこれが普段通りの生活であるらしい。さすがに友人の男は戸惑い固まってしまった。
ブルマ妹を好きに弄んでいいと友人に告げて兄は出て行った。とりあえず友人は言われた通り本当にブルマっ娘を卑猥な手付きで好きに触り始めた。妹の真島かおるは、自分の兄以外に触れられるのを極端に嫌い、男に必死に抵抗するも「俺の言う事はお兄ちゃんの言う事と一緒だ」と訳の分からぬ理屈を立て、言葉巧みにブルマ妹を説き伏せてスケベな攻撃を緩めない。拘束され身動き出来ないブルマ少女を前に、友人の欲望は次第に膨れ上がっていく…。
 
本編動画はこちらから >>

タグ
  • トラックバック